人手に間違われるのです

お店舗でとことんスタッフに間違われてしまう。内装店、CD店、レンタル屋君、カフェ・・お店舗を並べてみると知るのですが、そういったお店舗のスタッフって、白いシャツに黒いパンツですね。まさに自分も、モノトーンの調整が好きで、それに迫る型をしているのです。間違われても仕方ないですね。「すみません、○○はどこにありますか?」とか「禁煙客席はどこですか?」とか「便所はどちら?」とか、そう聞かれて、「いえ、私は店員じゃないので」なんて応ずるのは野暮ですよね。答えられる状況だったら、きちんと教えてあげますよ。そういったときは、今や店員になりきって、単語から僕のこなしまで、一概にやります。目標はこちらのことを完全にスタッフですからね。いい加減な対応したら、お店舗の印象が悪くなってしまいます。前に、お年寄りに「便所は?」を聞かれて、付き添って行ってあげたこともあるのです。すっぽん小町 お試し

人手に間違われるのです